北の国からの食うか食われるかのハードボイルドブログ
  • 2017/08
  • 2017-09 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017/10
先輩が転勤してしまった
2008年12月13日(土) 18:18
地域の道場の空手で、今までよくしてくれた先輩が転勤してしまった。
俺は大学の部活やっていたわけでもないし、先輩も地元の人だけど、俺にとってはこの人なしでは俺の大学生活は語れないってぐらいの人だった。
俺に丁寧にわかりやすく空手を教えてくれたし、あとこっちに来たばかりで、まだ慣れない俺にいろいろと教えてくれたりして本当助かった。
それだけにちゃんとした挨拶もしてないのが本当に悔やまれる。
あと、まともに勝てなかったことも悔やまれる。
多分心のどこかで、いつか越えられると思っていたんだろうけど、こういうことになるなら、今日こそ、今日がダメなら明日こそ、ってぐらいの気概が必要だったんだろうなと思う。
でもいつまでも越えられない目標であり続けたことは先輩としていい仕事したんだろうなとも思う。
思えば、一人で練習するとき、対戦相手として思い描くのも、自分の理想の動きとして思い描くのもだいたい先輩だった気がするなぁ。
恥ずかしながら、対先輩用のフェイントやら動きをいくつか作ってたほどだったからなぁ。
とにかく攻撃のスピードがアホみたいに速い人で、単純な速さだけなら全国大会でも、そうそういなかったわ。
あの来るとわかってても食らってしまう突きが凄かったなうん。
めちゃくちゃ強くて、おもしろくて、やさしくて、ミスチルとビーズをこよなく愛し、お酒を飲むと潰れるまで飲み続けて、しかも2、3人巻き添いに潰して、自分はパタっと寝ちゃって、次の日めちゃくちゃ機嫌悪くなる、そんな先輩はいつまでも俺の目標。
ウェイトしてつくづく思ったこと
2008年05月02日(金) 23:30
今日は無性に身体を動かしたい衝動にかられて、一人で空手の練習に行った。

ついでにかなり久々にウェイトもやったんだけど、そのときつくづく思った。

なんでこんな地味で辛くてだるくて、泥臭いことを高校のときはあんなに一生
懸命できたんだろうと

ていうかだるくてもうやめたくなっても、そこから追い込めたんだろうと

あの頃はあの頃でいろいろ妥協しちゃったりしてたけど、それでも今の気概と比べたら普通じゃないと思った。

物事に対して変に世間体とか気にしたり、何かと言い訳を用意しがちだけど、
人より抜きん出るためにはそういうのを取っ払えるぐらいの気持ちが必要ではないかと。

今までなんだかんだダラダラ趣味程度にやってたけどいいかげん、
ちょっとめんどいけど目標を据えてがんばってみっか!って思った。

というわけで俺も先生達の期待に応えるためにも今年こそ試合でガンガン勝ち進めるようがんばるぞー!

ってオナったあと焼酎飲みながら思った
なんくるないさー

夜の森怖すぎ
2008年04月23日(水) 01:06
10時ごろ空手やって帰ってきたんだけど、
さっき無性になにかぶん殴りたくなって、走って20分ぐらいのとこの林に行ったのよ。
恥ずかしいからできるだけ人目につくとこを避けようと思ったんだけど…失敗だった。
もう本当に暗かった。電気もなくて月が明り代わりなんだけど、
それすらも林の木でさえぎられて闇だった。
ビクビクしながらとりあえず木にクッションを巻いてぶん殴りまくった。
無駄に挙動不審だった。
構えてから力いっぱい突きかましたんだけど正直3回目ぐらいで、もうやめたかった。
真っ暗で、林の中で、そこに俺しかいなくて、木にクッション巻いてぶん殴ってんの。
マジ怖すぎる。
たまに奇声上げてたし。
どうかしてたと思う。
発狂しそうだった。
本当気が気でならなかった。木だけに。おもろ。
結局左右20回ぐらいやって怖いからダッシュで帰ってきた。
マジカワイイ。マジチャーミング。
あー本当明かりってすげえわ。癒し。
エジソンは神。
ちなみに今でもちょっと怖い。
だからAV見てる。
吉沢明歩は神。

 | HOME | 

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ