北の国からの食うか食われるかのハードボイルドブログ
昨日、本格派カリー食ってきた
2008年11月30日(日) 12:23
カレーじゃなくてカリーだぜカ・リ・イ!
カレーなんて言葉を発した日にゃあ、ネパール人の店長にぶっ飛ばされるって友達から聞いたからうっかり言わないよう常に緊張してた。
店員はインド人じゃなくてネパール人。
ネパールも本場。
ていうかネパールってどこですか。
そんなこんなで、ワイワイしてたら、店員の女の人(ネパール人)が「ナマステ、ゴチュウーモンキマリマチュタカ?」とか言ってきた。
俺はベタだけど、チキンカレーを頼んだ。
誰がチキンじゃボケ。
そんで食った。
うまかった。
焼きたてで出るナンが特にうまかった。
しかもナンおかわりし放題!
馬鹿でかいの2枚食った。
店内にいる時間、一緒に行ったやつが、
「ナン何枚?」「ナンで?」「そうナン?」
とか無駄にナンを使うとかいう糞つまらないネタを連呼してて大変不快だった。
カレーを目に中にぶち込みたかった。
あ、間違えたカリーねカリー。
まあそういうわけでおいしかったです。
ちなみに画像はない。
そこまで気が回らなかった。
ごめーん☆
今年の年末年始は自分史上過去最高の寂しさを演出しそう
2008年11月28日(金) 19:53
今回はみーんな冬休み帰るんだって。
なぜか帰らない僕は寂しいです。
男2、3人で過ごすにしても寂し過ぎる時期なのに、一人ぼっちとかもう悲しい。
ウサギなら間違いなく死んでる。
いっそのことウサギに生まれればよかった。
でもネコとか好きだけど、ウサギだけはどうしても可愛さが理解できない。
あの鈍臭いところとか、単純に体臭臭いとことか全体的にそんな好きじゃないわ。主食がニンジンやらレタスっていうのも舐めてる。緑黄色野菜大好きってか。ベジタリアン気取りかボケが。
性欲が凄いって聞くけど、それでいて寂しいと死ぬとかどんだけメンタル弱いんだよ。アホか。しっかりしろ。生きろ。肉食え。
そういうわけでやっぱ人間でいいです。
寂しいです。
左右左A
2008年11月27日(木) 23:28
今日、父からの着信が2、3回あった
うっかり気づかなかった

普段電話なんか絶対にしてこない人だから、この金融危機の影響をもろに受けてクビになっちゃったとか、もう仕送り送らないとか、親戚とか犬とか亀とかなんか死んだとか、とにかく緊急事態なのかと心配しながら電話したら、

「おおー久しぶり元気かー?必殺技教えてくれよ!バルガスが倒せなくて!」

とか言ってた。
なんだそれ。


俺「元気だよ。左右左Aだよ。」
父「Aなんてボタンないぞ」
俺「あープレステ版か、○だよ。赤いの。」
父「ああ、これか。どうも」
俺「え?それだけ?」
父「うんありがとう」
俺「もっとこう大変なことだと思ったわ」
父「いや、大変だったから!一週間近く進めなかったから!」
俺「ああそうなの」
父「うんそういうわけだから。じゃあね。がんばってね。何やってるか知らないけど」
俺「うんありがと。ばいばい」

終わり


ダディいよいよボケてきたのかもしれん…。
てか電話切った後、すぐにわかった自分に驚いた。
なんか勉強とか覚えなきゃいけないこと覚えないのに、ゲームとかの知識って不思議と忘れないよね。
多分小学校時代の超多感な時期にアホみたいにやりまくったからかもしれん。
マジ、メモリの無駄遣いだわ。

てかバルガスとかマジで序盤じゃねえかよ。
そこはまだ詰まるところじゃないでしょ…。
あー久しぶりにFF6やりたくなった
ウワーイ!友達から早めのクリスマスプレゼント届いたよー!!
2008年11月27日(木) 03:34


・・・・





・・・・・・・・




・・・・誰?






・・・・・・プレ・・・ゼント?







とりあえず着てみた




サイズきつい・・・・







大学の友達「お前の地元の友達って本当キチガイだよな」
俺「・・・うん」





一般ゴミの日が楽しみです
昨日、ちょっと遠出した
2008年11月25日(火) 18:56
昨日地元に企業説明会のために帰った友達を空港まで迎えに行って来た。
あとついでにその人と買い物行くことになって車走らせたわけ。

うわー楽しいドライブだー


うわー


うわー…


白ッ!!

めっちゃ疲れたわ!
本当冬道は運転疲れるわ!!
雪はスキー場にだけ積もれよ
雪積もった!!俺の人生詰まった!!
2008年11月23日(日) 21:27
うーん暗いからちょっとわかりづらいかなー
とりあえず積もりました。
ババン!



今日は「これからウィンタースポーツシーズン!!」というわけでスノーボードの用品とかあれやこれや見に行きましたー!
なんも買ってないけど、お財布と相談して買うものを決めたので、農家のバイトの給料が入ったら買いに行こうと思う。

てかさ、就活がもう始まってるみたいなんだけどさ、僕何もやっとらんのですけど。
民間の就活はもちろんやるけど、今のところ公務員試験の片手間みたいな感じになりそうだわん。
とりあえず今の俺は勉強しまくるしかないわ。
最近になって思うのは、物事いつだって時間なんて足りないんだから、その時間がないっていうことにいつ、どんだけ早く気づけるかが重要なんだってことですわ。
俺の失敗に失敗を重ねたバームクーヘン人生がそう語ってる。
そういうわけでとにかく勉強しなきゃだな
よっしゃ気合入れてこ
宗教の勧誘に来る人について大学生様であられる私なりの見解
2008年11月22日(土) 19:31
ウザイぴょん

なんなの?彼ら?
今日なんて、食器がなくて何も食べれないし、作る気も失せる状態だったから、仕方なく食器洗ってたらチャイムが鳴ったわけよ。
荷物かなーっと思ってドア開けたら俺と同じぐらいの歳の幸薄そうな男が二人がいるのよ。
俺は音楽をガンガンかけながら作業してたから、苦情に来た人だと思ってたら、笑みを浮かべて

「私は鳥取県出身の○○です」

とか聞いてもないのに名乗りだすのよ。
何この戦国武将。
で、なぜか笑顔で握手求めてきた。
正直あなたがどこ出身でも僕としてはどうでもいいし、そこから
「ああー!あの鳥取砂丘の!?」
とか会話は広げる義理もなければ気分でもないんですよ。
でもまあ、手を出されたら、悲しいことに僕ら日本人はパブロフの犬の如く握手しなきゃって思っちゃうのよ。うんきっと。
そういうわけで俺も手を出したら俺の手ビチョビチョなのよね。食器洗ってたから。
だから思わず

「あ、すいません、手ビチョビチョで…」

って言ったら、

「かまいませんよ」

とか満面の笑みで言われた。
何がかまわないの?馬鹿なの?
なんか凄いイイ人なんだろうけど、妙にその笑顔がむかついたからビチョビチョのまま握手した。
で、もう一人の男も

「僕は福岡出身の○○です」

って戦国モードで握手求めてきたから、どっちも南のほうなんだなーと思いつつもまたビチョビチョの手で握手しといた。
で、何の用なんだろうなーって思ってたら。

「神を信じますか?」

とか言ってきたから

「すいません、今急いでるんですよ〜。あと神様信じません。」

って言ってドア閉めた。
寝巻きで食器洗ってる僕がいったい何を急いでるのかよくわからないけど、とりあえず閉めといた。
ドアの穴からちょっと見てみたら
二人ともズボンで手を拭いてた。
やっぱ神に仕える身でもビチョビチョの手はイヤだったみたい。

マジ、同じ歳ぐらいの奴だから油断したわ。てか多分同じ大学生だわ。
なんか引越しの挨拶とか、文句とかそういう系統のものだと思ったわ。

宗教の勧誘とか、たまーに来るけど、いったいなんでやるわけ?
「みんなが知ったら萎える…」
みたいなインディーズバンドを愛する中高生的なノリであんま布教しないで欲しいです。

そういうわけで、今日は
「神を信じますか?」
って言われたとき
「愚問だな。我が神ボリンヌは、近々、下賎な人間共を滅ぼすであろう…ドンタコスドンドンダコス…!!」
みたいなこと真顔で言えば
「す、すいませんでした…」
って帰ってくれるかもなーとか考えながら食器洗って、洗濯してたっす。
以上

 | HOME |   NEXT>>

Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ